FC2ブログ

Strawberry Tiara

水咲 さくら妄想日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでかなこんなに近い距離なのに… ★水樹奈々★

水樹奈々 (6)


土曜日、水樹奈々さん アコステライブに行って参りました。

さいたまSSAなので

ああ、またあの行きにくい場所だ…と思いながら家を出たのが15時20分頃。

17時開演だと思って
早く着きすぎました…

赤羽で気付いた…あああ。
ひ…ひますぎる…でも赤羽で時間をつぶせないので
仕方なくSSAまで行きました。

それでコクーンへ行って御洋服とかプチプラコスメとかを見て遊んでいました。


アルビオンのファンデーションのお試しがあって、
それを手で試してみました。

ああ、アルビオンはやっぱり良いわ…

高いんだよね…中々買えないけど。

それでウロウロしてドトールでパンを食べていたら 隣にいた男性二人(おそらく
奈々ちゃんファン)が
香水つけすぎの女の上司について話していて、面白いから聞き耳立てて
しまいました。

香るのは良いけど…つけすぎは…と言う話。


で、会場へ。


おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお。

アリーナ花道直ぐで、開演してから、セットが直ぐ近くで見えるので不思議な
感覚でした。

奈々ちゃんが凄く近い。

セトリは下記。
2015年1月17日(土) セットリスト

01. Trinity Cross
02. PHANTOM MINDS
03. ray of change
04. Take a chance
05. ストロボシネマ
06. パノラマ -Panorama-
07. 終末のラブソング
08. SCARLET KNIGHT
09. Necessary
10. 深愛 (with Suara)
11. 哀愁トワイライト
12. MARIA & JOKER
13. Crescent Child (with 保志総一朗)
14. 大好きな君へ
15. Orchestral Fantasia
16. Crystal Letter
17. BRIGHT STREAM
18. SUPER GENERATION
19. Song Communication
20. BLUE
(アンコール)
21. 禁断のレジスタンス
22. エデン
23. Tear's Night

ストーリー仕立てで、とても面白かった。ストーリー自体は、もう少し練ること
が出来たような
気がしたけど、でも面白かったし、ゲストの保志さんがとても面白かったので
満足です!!

毎回ライブの後には
夢の世界にいたような感覚になり、
ふわふわした気持ちになります。


それから、奈々ちゃんありがとうと思います。

生で感じたからこその気持ちだと思うのですが…。
今回、細かく色々な事を感じたので
それを書いてみます。

今まで、~ライブ と言うのを聞いて、頭で、こうあるべきと言うのを
考えすぎて奈々ちゃんを批判したりする気持ちもあったけれど、
(フルオケのことも考えてみて)
”ああ、これはこれでありかな…”と言う風になりました。

これだけの会場を使って、これだけの人の前でライブを遣ること、それを
考えると、会場の中で響き渡るようにする演出ややり方も必要だし、
中だるみになることはいけないだろうし…と言う事が頭に浮かんできました。


suaraさんの歌を初めて聴きました。(生で)
とても綺麗でした。

それから、帰りにすれ違った人たちが話していたのですが
パワゲ エラブレを削ったことは英断だったと思います。

毎回入れなくてはいけないというわけではないのですから、
無いと言うこともアリだと思いますし…。

普段のライブでも、無くても充分に奈々ちゃんは輝いているしファンも
盛り上がれます。

波の頂点をどこに持ってくるかを考えなくてはいけないので
大変だと思うのですが…でも無くても良いです。

それから、 奈々ちゃんの歌の表現力が上がって居て、”ああ、やっぱり
奈々ちゃんは毎回変わって行っている。違う輝きが生まれている”と
思いました。
ある程度ファンのひいき目はあると思いますけど、
ただ歌を歌うだけじゃない、そこで歌で何かを伝える、と言う事を感じられて
嬉しいです。

.・*:.゜゜・*:..。.゜゜・*:..。.。゜゜・*:・*:..。.。゜゜・*


どうでも良いことだと思うけど
あの衣装に何故あの色のブーツなのだ!と
ずっと思ってしまいました。


何であの色なのだ!
気になって堪らなかった!!

.・*:.゜゜・*:..。.゜゜・*:..。.。゜゜・*:・*:..。.。゜゜・*:..。.

帰り、規制かかる前に出たのですが(一緒の列に居たグループの人が、
そろって出て行くので一緒について行った)、
駅にいくんだろうと思って
知らない人について行ったら
駅ではない、変な場所に行ってしまい…


22時を過ぎて さいたま新都心駅 がわからず埼玉で迷子という…

Σ( ・д・。)☆Σ( ・д・。)☆Σ( ・д・。)☆


ローソンで道を聞いて歩いて駅までいきました…。

ああ、馬鹿だ。

あと、京浜東北が遅延していて、 うわ…またか …と思いました、
赤羽で埼京線の乗り継ぎがよくてよかった。
(埼京線ってタイミング悪いと、凄く待つから…)

.・*:.゜゜・*:..。.゜゜・*:..。.。゜゜・*:・*:..。.。゜゜・*:..。..・*:.゜゜・*:..。.゜゜・*:..。.。゜゜・*:・*


ライブにゲストが来ることも、違和感は感じなくなりました、
懐柔されているのに近いのかもしれないです。

それはそれで、色々な曲がある中で、まあ、そんな所もあるんで
はないかなと思っていました。

2日目は 速水さんが来たそうですね!!

何となく速水さんと聞くと 神田沙也加ちゃんを思い出します。


.・*:.゜゜・*:..。.゜゜・*:..。.。゜゜・*:・*:..。.。゜゜・*:..。..・*:.゜゜・*:..。.゜゜・*:.

誰かが 奈々ちゃんを 生きる伝説と言っていました。
大分ファン視線の言葉だと思いますが、 ライブで、歌を、ただの歌ではなく一つの言葉として
伝える所、ファンに対して真摯な姿勢を持ち続ける所…表現を広げるところ…全てが、
奈々ちゃんの魅力だと思います。

奈々ちゃんに出会えて良かったと、いつも思います。
スポンサーサイト

左サイドMenu

Entry

Archive

右サイドメニュー

Calendar

08月|2018年09月|10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Search

 

Profile

水咲 さくら
[author]
水咲 さくら
[profile]
同人誌の1コンテンツとして存在しているblogです。ホームはhttp://www.geocities.jp/cherspr/です。
幽白の飛影×蔵馬中心の蔵馬受け小説サイトです。声優の水樹奈々ちゃんの大ファンです。フィギュアスケートも大好きでその日記も多いです。民主党中国韓国が大嫌いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。