FC2ブログ

Strawberry Tiara

水咲 さくら妄想日記

Category [オリジナル小説 ] 記事一覧

描くと言うこと。えがくといういこと。

同人誌を作るときに気をつけていることですが… 悲しい場面は、読む人を悲しくして幸せな場面ではしっかり読む人を幸せにして…って言う風に、しっかり、その場面の色を描きたいと思って居ます。出来ているかは別にして…。 エロの場面はエロさを感じさせたい。 分かりやすく言うと興奮させたいって言うか…。 サイトでは結構おさえているんですよね。小説だとスゴイ書いているんですけど…まあ、エロゲやってから書くんでベクトル...

いろいろな波が来て・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .

web拍手ありがとうございます。・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. . 最近増えていて本当嬉しいです*。+(oωo*) 日記の拍手もありがとうございます・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .某所にお約束をしていた 飛影が蔵馬を暖める話は 作れました。水樹奈々ちゃんの ライブブルーーレイを見ていたら凄く自然に心の奥から「小説を書きたい」って言う気持ちが出てきて―――。理由とかを説明することは出来ないけど潤って、奈々ちゃんの綺麗な心...

小説ー1:-2だから。その手を離して… ②

======だから、その手を離して===②黒のスカートはふわりと言うしなやかさに包まれていて、そして少女は…不思議な少女だった。黒い大きな瞳はどこか吸い込まれそうな雰囲気を宿していて、さらさらの髪は少女を少し幼く魅せていた。…纏う空気は、謎めいたまま。「あの。」小さな声がして、少女は客の方を見た。客は、若い男だった。…男、と言うより「男の子」だった。「いらっしゃい、あなた。お願い事があって来たんでしょ...

 小説ー1:だから。その手を離して…

======だから、その手を離して====①歌舞伎町の奥…夜の喧騒の入り込むこの不可解な街の中に…そのテントはあった。深夜2時…その闇の時間とともに、テントは商売を始める。客引きの女や、たばこをふかす怪しげな雰囲気の男達が行きかう眠らぬ街の中…もっと奥に…その小さなテントがあった。ラブホテルを縫ってもっと奥へ進むと、住宅街に入り込む手前の、胡散臭いアパートが並ぶエリアになる。そのもう少し手前…そこに、ア...

左サイドMenu

Entry

Archive

右サイドメニュー

Calendar

07月|2019年08月|09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Search

 

Profile

水咲 さくら
[author]
水咲 さくら
[profile]
同人誌の1コンテンツとして存在しているblogです。ホームはhttp://www.geocities.jp/cherspr/です。
幽白の飛影×蔵馬中心の蔵馬受け小説サイトです。声優の水樹奈々ちゃんの大ファンです。フィギュアスケートも大好きでその日記も多いです。民主党中国韓国が大嫌いです。